fc2ブログ

9.11+3.11=12.22

秋亜綺羅の長すぎるつぶやき
03 /14 2012
2012年3月14日(水)
 
 いつものようですが、お久しぶりです。
 
 ちょっと詩集をまとめたりしていて、ここ1カ月ほど外に出られていません。
 ウィークエンドは、演劇や音楽など、たくさんのお誘いがあるのだけれど、
 他人のことなどかまっちゃいられません。
 詩人が詩集を編むのは、なん年かに一度が精いっぱい。
 演劇を一本仕上げるよりも体力と精力が要ります。
 
 伊藤文恵が新作の舞踏を、3月17日(土)17時より、仙台メディアテークで発表します。 わたしが 「観に行けないよん」 と冷たく言ったら、わたしの事務所に来て踊ってくれました。 観客はわたし、ひとり。 贅沢な奴ですな。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 ふーむ。 舞踏というより、わたしの提唱する 「カクテル・ポエム」 そのものですね。 伊藤文恵自作の詩も、発せられます。 美術というか、何枚もの絵が、目のまえで重ねられていく感じ、かな。
 お近くの方、17日(土)、ぜひ観てやってください。
 
 ところで事務所にこもっていると、土曜の午後などに、若い詩人たちが遊びに来たりします。 先日もなん人かの高校生たちが、勝手におしゃべりしていきました。
 
 ことしの12月22日、世界の終わりって知ってる?
 マヤ暦でしょ?
 01年9月11日と、11年3月11日を足すと、12年12月22日!
 ええ?!!
 ほんとだ。 世界の終わりって、やっぱ、ほんとなんだ!!
 
 そこで、わたし。
 その日ってさ、13日の金曜日、仏滅だよね?
 
 全員、
 ええ! マジ~?!
 
 マジなわけないだろ。
 なんで、22日が13日なんだよ!!
 
 めでたし、めでたし。 
 おしまい。
 
 
 
 
 
「季刊ココア共和国第9号」 のおしらせ
      ツイッター! フォローし合いませんか?秋亜綺羅
 
 
 
     

秋亜綺羅

(1977.06.19)左から寺山修司、清水昶、八木忠栄、秋亜綺羅